【特集】EC事業者必見!化粧品物流・在庫管理なら富士ロジテック

化粧品物流・在庫管理なら富士ロジテック

 

富士ロジテックは創業100年、信頼と実績のある物流会社です。

富士ロジテックの物流は商品の在庫管理や運送だけではありません。梱包資材の調達、商品の検査やラベル貼り、セット組み作業、小分け作業、梱包、発送手配も行います。そのため、負担の大きい物流業務を富士ロジテックに任せることで効率化を図り、できた時間で事業への注力が可能です。

また、化粧品の取り扱いに必要な、製造や販売に関する許可も取得済み。化粧品以外にも医療器具や精密機器、アパレルなど幅広い分野で実績があります。

本記事では、物流会社をお探しの方に向けて同社を紹介していきます。

 

発送や在庫管理だけではない、幅広い事業内容

 

富士ロジテックは設立当初から物流を行っています。現在の売上は200億円を超え、倉庫は関東から九州まで幅広い拠点があります。

物流コンサルティングをはじめ、在庫管理、書類保管、通販物流、輸送サービス、通関業務、国際複合輸送、システム提供など幅広い事業を行っており、物流の知識がなくともトータルで相談することができます。また、化粧品や医療機器といった商品内容によって最適な方法で保管をします。 また、同社が提供する物流システムではOMOの対応も可能で、CSの向上や業務効率化を図ることも可能。

富士ロジテックは、クライアントの多様なニーズに対応するため、時代に合わせて常に変化を続けてきた物流会社なのです。

 

時代にマッチした化粧品通販物流

 

富士ロジテックは化粧品の電子取引Eコマース(通販)にも力を入れています。物流のノウハウや医療・薬事の専門知識を活かした対応が可能です。BtoB、BtoCを問わず多数の実績があることも頼れるポイントです。

富士ロジテックの化粧品物流に関する特徴として、ここでは3つに絞ってご紹介します。

  • 化粧品製造・化粧品製造販売許可を取得済み
  • Eコマースシステム・在庫管理システムを提供
  • 全国20拠点の強み

 

化粧品製造許可・化粧品製造販売許可を取得済み

化粧品物流・在庫管理の富士ロジテック

 

これらのライセンスにより、包装作業や表示ラベルの貼り付けを行うことが可能です。例えば、海外から輸入した化粧品のラベルを貼り替え、商品を保管し、出荷するまでの流れをすべて対応することができます。

また、化粧品を流通させるために必要な「出荷可否判定」が済んでいない製品の受け入れ、品質試験、書類の確認なども可能。化粧品の受け入れから出荷まで一連の作業を行い、クライアントの負担を大幅に減少させることができます。

さらに、他社の国内工場で製造された化粧品を、自社のブランドとして出荷することも。

その他にも外観検査、セット組みやブランドに応じた化粧箱への梱包など、クライアントの事業に柔軟に寄り添うことができます。

 

関連記事

化粧品の免許の話化粧品新規に販売したいと考えられている方にとってまず疑問に上がるのが、「化粧品を売るためには何かライセンスや許可は必要なの?」ということだと思います。化粧品の販売にはその目的、何をしたいかによって許可が必要な場合[…]

化粧品製造免許、販売業免許

 

Eコマースシステム・在庫管理システムを提供

化粧品物流・在庫管理の富士ロジテック

通販システムと在庫管理システム、入庫から発送まで手掛けるフルフィルメントサービスによって、よりマルチな通販物流に対応することができます。

富士ロジテックはEコマースで約20年の実績があり、ECショッピングモールでの多店舗展開、オムニチャネル、販売型クラウドファンディング、eコマースサイト、サブスクなど時代に即したシステムを展開しています。認知度が低いプラットフォームやカートとの連携も可能なため、まずはご相談ください。

販売チャネルの拡大にも柔軟に対応することができるため、スタートアップ企業のビジネスが軌道に乗ったときにも安心して任せることができます。

さらに、富士ロジテックはOMO(Online Merges with Offline)のシステム提供にも力を入れています。オンラインとリアル店舗を繋ぐOMOとは、どちらにおいても同じようにサービスを提供し、消費者の購入体験における価値を高めるようなマーケティングの考え方です。 実例として、“オンラインで購入した商品を実店舗で受け取れば、消費者にかかる送料の負担が0になる”という施策があります。消費者の来店機会を設けることで、トータルの売り上げを伸ばすことが期待できるでしょう。

もちろん、OMOにおける在庫管理システムの提供も行っています。入出庫処理から請求、管理情報の情報を一元管理しているので、業務効率を改善することも可能です。

 

全国20拠点の強み

化粧品物流・在庫管理の富士ロジテック

 

オンラインでは、届け先によっては購入してから商品が手元に届くまで数日かかることも多く、すぐに商品が手元に入る実店舗に対してスピード面で劣るという現状があります。

しかし、富士ロジテックでは国内どこでも翌日に商品を届けることが可能なのです。※北海道・沖縄・離島を除く。 これには、強みである「全国の倉庫」を活用します。例えば、東京と大阪の2拠点の倉庫に商品を置いておくことで、青森県から鹿児島県までの届け先であれば、発送の翌日に納品することができます。他社と同じ商品を販売する場合や、金額の差別化がしにくい商品においては、納品までのスピードにより他社との差別化を図ることができます。

通販業界の急速な発展により、この「翌日納品」が当たり前となる時代もそう遠くはないかもしれません。 他社に先駆けて一歩先の取り組みを行うことで、シェアを伸ばしていくこともできます。

このような面においても、倉庫が全国に20拠点と多く展開している富士ロジテックは頼れる物流会社だといえるでしょう。

 

物流なら富士ロジテックにお任せ

化粧品の取り扱い、設備の充実度、拠点の多さや規模、在庫管理サービスなど、物流業務全般に必要な作業を請け負うことができる富士ロジテックについて紹介しました。

ビジネスはパートナー選びが大事です。特に物流は消費者に商品をお届けする重要なステップで、商品に対するイメージや満足度にも繋がることでしょう。

ECをはじめ、販売事業では売り上げや販促の施策に目が行きがちです。 安易な考えで物流会社を決めてしまうと、トラブルの発生、システムの作り直し、クレーム対応など思わぬコストが発生する可能性もあります。

富士ロジテックは化粧品の取り扱いに関しての知識と実績、設備や倉庫などソフト・ハード面どちらもカバーできています。また、倉庫火災、災害時のBCP対策、商品破損・紛失による損害など法令以外のリスク対策も万全のため、安心して商品を任せることができます。

物流は単にモノの在庫管理をして流すだけではなく、商品の品質管理や梱包、消費者の購入体験における価値を提供する施策など対応範囲は幅広いです。

安心して事業拡大に専念するためにも、ぜひ富士ロジテックにご相談ください。

 

 

問い合わせ(富士ロジテック)

 

 

会社概要・基本情報

 

化粧品物流・在庫管理の富士ロジテック

社名:株式会社富士ロジテックホールディングス
代表取締役社長:鈴木 庸介
【東京本社】
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-4-1 新国際ビル8F
TEL 03-5208-1001(代表)/FAX 03-5221-1170
【静岡本社】
〒420-0859 静岡市葵区栄町4-10 静岡栄町ビル1F
TEL 054-653-0202 (代表)/FAX 054-252-6611
設立:1918年5月16日
事業内容:倉庫業/貨物自動車運送事業/貨物利用運送事業/不動産賃貸事業/物流システムの企画、開発、設計、施工、管理業務/医薬品、動物用医薬品の卸売販売業

 

OEMビジネスドットコムがおすすめする理由

富士ロジテックは多くの信頼や実績を積み重ねています。物流業務に必要な細かなノウハウが蓄積されているので、クライアントに物流知識がなくとも物流業務全般のサービスを受けることができ、安心して任せることができます。経費削減やCS向上を目指すのであれば、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

まずは、下記もしくは問い合わせより気軽にご相談ください。後日、担当者よりご連絡させて頂きます

 

問い合わせる

 

関連記事

関連記事

 富士ロジテックの物流は、事業を立ち上げて間もない小規模な企業から、すでに安定した運営を行なっている大規模な企業まで幅広く対応しています。スタートアップ企業に対しては、出荷件数が少なくても契約可能であるとこ[…]

化粧品物流・在庫管理の富士ロジテック

 

    お名前必須
    メールアドレス必須
    お電話番号必須
    お問い合わせ内容必須

    個人情報の取扱いについて、同意の上送信します。

    化粧品物流・在庫管理なら富士ロジテック
    SNSで最新情報をチェックしよう!
    >化粧品OEMビジネスマッチングサイト 「Benten」

    化粧品OEMビジネスマッチングサイト 「Benten」

    化粧品OEMを探している、オリジナルコスメと作りたい、D2Cブランドを作りたいなど化粧品のあらゆる悩みを解決するビジネスマッチングサイト

    CTR IMG