健康食品OEMを依頼できる北陸のメーカーまとめ

健康食品OEM 北陸 メーカー

SNSではインフルエンサーが様々な健康食品を宣伝し、健康食品業界の市場規模拡大は止まる所を知らず、自ら健康食品販売を始める人が増えています。しかし、個人が一から健康食品を開発・販売することは、多くの知識や時間・コストがかかるため現実的ではありません。そこで健康食品の開発から販売をサポートしてくれる「健康食品OEM」が注目を集めているのです。

健康食品OEMメーカーと提携すれば、販売までの時間を大幅に短縮できるだけではなく、販売促進までサポートを受けられます。そして、販売までに何度も打ち合わせをする・地域独自の販売促進サポートを受けられる点から、なるべく地元の健康食品メーカーを選ぶことをおすすめします。今回は北陸地方に住む方へ向けて、北陸の健康食品OEMメーカーを紹介します。

 

北陸で健康食品OEMを展開するメーカー4選

各都道府県ごとで1社ずつ紹介します。

【新潟県】越後薬草

本社所在地:〒942-0055 新潟県上越市小猿屋73番地

アクセス:北陸新幹線「上越妙高駅」から車で約20分、北陸自動車道「上越IC」より約6分、上信越自動車道「上越高田IC」より約20分

TEL:025-544-3050

FAX:025-544-3074

HP:https://echigoyakuso.co.jp/

1976年創業、新潟県に本社を構える株式会社越後薬草は、

お客さまに心から喜ばれる商品 お客さまの期待を裏切らない商品 廉価で良い商品 こだわりの原料を使った本物志向の商品

引用:越後薬草HP

をテーマにしている、新潟県の高品質なよもぎ使った発酵健康食品の生産を得意とするメーカーです。新潟県上越地方は、実は全国有数のよもぎの産地。越後薬草はよもぎを使った製品の製造販売から事業をスタートさせました。 よもぎを知り尽くした先代社長の塚田久志のもと、野草酵素の研究を40年以上続け、独自の発酵技術「ヨモミール」を発明。現在も最大限によもぎの良さを活かした健康食品を製造しています。

また、越後薬草は長年培った野草酵素の技術を活かし、80種類の野草を中心とした原料から「YASO」というお酒も製造しています。さらに、微生物(乳酸菌、酵母菌、麹菌など)を活かした発酵健康食品の製造も得意としており、「酵素入りキムチ」の製造販売も行っています。越後薬草の厳選された原材料を使用する製品は、多くのリピーターを抱えており、ユーザーから愛される商品を長年作り続けています。越後薬草は、植物発酵エキスを使用するOEMを得意としており、健康食品の原料仕入れから、企画や加工・製造、さらにはデザイン・パッケージ・梱包まで依頼することができます。

【福井県】香林製薬株式会社

本社所在地:〒910-0033 福井県福井市三郎丸4-200

TEL:0776-27-3160

FAX:0776-72-3165

HP:http://www.korin-pharm.co.jp/

香林製薬株式会社は、福井県の特産品を使った健康食品の研究・開発を得意とするOEMメーカーです。福井県立大学、株式会社エル・ローズなどと産学官連携しており、越前ガニや海老の殻から製造する「N-アセチルグルコサミン」やらっきょうから抽出される「フルクタン(水溶性食物繊維)」を使用した健康食品の商品化に成功。香林製薬株式会社は現代を「セルフメディケーション(=自己治癒)」の時代ととらえ、健康食品事業を強化しし、福井県内の研究機関と共に人生を美しく健康的に過ごすための研究開発に取り組んでいます。

さらに健康食品の特許を取得するなど、ご当地素材を活かした健康食品開発に取りくんでいます。健康食品のOEMでは錠剤や顆粒、ハードカプセル、ソフトカプセル、ドリンクタイプ、ゼリーの製造を得意としています。 自社のオリジナル製品販売の経験を活かし、健康食品のコンセプトの企画から製造・販売促進をフォローします。販売促進では、販売戦略や売価、ロットに合わせてよりよい提案をしてくれるため、はじめて健康食品OEMに取り組むマーケティングの知識がない人にもおすすめできるメーカーです。

 

【石川県】E.N.P.製薬

本社所在地:〒921-8836 石川県野々市市末松3丁目570番いしかわ大学連携インキュベーター313号室

TEL:076-254-0531

FAX:076-254-0561

HP:http://www.e-n-p.co.jp/wp/

株式会社E.N.P.製薬は、サプリメントなどの健康食品を始め、化粧品や医薬部外品のOEMができるメーカーです。製造や販売ノウハウに関して厳しい規制がかかっているCBD(大麻由来成分)サプリメントも、国の規制をクリアした原料を使用し製造できます。さらには金沢市近郊で無農薬無化学肥料農園で栽培されたハーブの提供や、加賀野菜乾燥粉末原料を使用した健康食品の開発も可能です。

健康食品の形状もソフトカプセル、ハードカプセルから錠剤、粉末、顆粒、ドリンクタイプまで製造でき、医薬品製造工場、健康食品GMP基準を満たした工場で製造します。さらに、依頼できる包装加工の種類も多く、アルミチャックからビン、化粧箱まで希望の包装を依頼できます。販売後は在庫や出庫をコントロールするロジティクス業務も依頼することが可能です。また、株式会社E.N.P.製薬は、医薬品やサプリメントとは異なる、近年要望が強い化粧品にも積極的に取り組んでおり、健康食品だけでなく化粧品のOEMもできます。さらに、最新の機能性表示対応原料を使用した商品開発も可能なため、幅広い種類の健康食品OEMが可能です。

【富山県】五洲薬品

本社所在地:〒939-8201 富山県富山市花園町1-1-5

TEL:076-424-2661

FAX:076-422-4571

HP:https://www.goshu.co.jp/

五洲薬品は水の力と機能性素材と組み合わせることでこれまでにないサプリメントなどを製造する健康食品OEMメーカーです。1946年から事業をスタートした五洲薬品株式会社は、創業当時から水と機能性素材にこだわったサプリメントや水・機能性飲料・化粧品の製造をしています。これまでにパパイン植物性酵素を配合した入浴剤「桃源」や、オリジナルの機能性ウォーター「特定保健用食品キレアウォーター」などの開発に成功しています。

五洲薬品はそうした自社製品開発の経験を活かし、腸内環境を整えるなど特定保健用食品や、経口補水飲料など、水をテーマにしたOEMを得意としています。 富山の恵まれた自然環境が生み出すこだわりの原材料を使用し、企画開発・生産・品質管理までトータルサポートしてくれるメーカーです。

まとめ

今回は北陸の健康食品OEMメーカー

  • 越後薬草
  • 香林製薬株式会社
  • E.N.P.製薬
  • 五洲薬品

を紹介しました。

北陸エリア(新潟・福井・石川・富山)で健康食品・サプリメントOEMメーカーを探している人は参考にしてください。

 

執筆者:OEMビジネスドットコム 編集部(株式会社Cogane studio)

OEMビジネスドットコムのコンテンツ作成を担当しています。株式会社Cogane studioでは、化粧品や健康食品ビジネスに関するマッチング、専門的な情報発信を行っています。

 

化粧品、健康食品ビジネスでお困りごとがあるお客様は是非下記フォームより

ご連絡ください。後ほどスタッフよりご返答させて頂きます

 

 

健康食品OEM 北陸 メーカー
SNSで最新情報をチェックしよう!
>化粧品OEMビジネスマッチングサイト 「Benten」

化粧品OEMビジネスマッチングサイト 「Benten」

化粧品OEMを探している、オリジナルコスメと作りたい、D2Cブランドを作りたいなど化粧品のあらゆる悩みを解決するビジネスマッチングサイト

CTR IMG