YouTubeに健康食品広告を掲載する方法

健康食品OEM Youtube 広告

健康食品OEMで商品を作ったけどどんな広告を打てばいいのか悩んでいる方は、一度Youtube広告を検討してみませんか?Youtubeは、2005年にサービスが開始した動画特化型のSNS。誰でも簡単に動画の投稿をし、自身の動画をアップする専用のチャンネルを作ることができます。2006年にYoutubeをGoogleが買収したことで、YoutubeはGoogleのさまざまなサービスと連携が可能になりました。Youtubeは、世界で19億人が利用している世界1位の動画配信プラットフォームであり、日本国内では10代~60代の7割以上が利用しています。その広告力はテレビ広告に匹敵するともいわれており、5Gの普及でその力はさらに大きくなっていく事が予想されます。

今回の記事では世界最大の動画プラットフォームであるYoutubeに健康食品広告を掲載する方法を紹介します。

Youtube広告の種類

Youtube広告とは、Youtubeの動画の前後などに表示できる動画広告です。Youtube広告はGoogle広告から設定をし出すことが出来ますが、事前にYoutubeに動画をアップロードする必要があります。Youtube広告の特徴は費用対効果が高いことです。

Youtube広告視聴されたり広告がクリックされたときに費用が発生し、広告を出しただけでは費用はかかりません。さらに広告が表示されるターゲットを細かく絞ることができるので、自身がターゲットとするユーザーに見られたときのみ費用が発生することから費用対効果が高いと言えます。

以下でYoutube広告の種類の種類をまとめました。

  • スキップ可能なインストリーム広告

Youtubeの動画内で再生される5秒経過するとスキップできる広告

費用が発生する条件:広告がクリックされたとき、広告が30秒間視聴されたとき

  • スキップ不可のインストリーム広告

Youtubeの動画内で再生されるスキップできない広告です。

費用が発生する条件:広告を表示したとき

  • バンパー広

Youtubeの動画内で再生されるスキップできない6秒以下の広告

費用が発生する条件:1000回表示される毎

  • TrueView ディスカバリー広告

Youtube内の検索結果や関連動画に動画サムネイルとテキストで表示される広告

費用が発生する条件:クリックされたとき

  • アウトストリーム広告

ウェブサイトやSNS、アプリなどの広告枠に表示される広告

費用が発生する条件:広告が2秒以上視聴されたとき

  • マストヘッド広告

Youtubeのトップページ上部に表示される広告

費用が発生する条件:Googleに連絡して予約購入したとき

一言でYoutube広告といっても様々な種類や特徴があり、費用もまちまちです。

訴求したいターゲット像や予算などを考慮して広告の種類を選ぶ必要があります。

Youtube広告を出す流れ

Google広告へ登録

Google広告で宣伝したいウェブサイト、広告費の支払い方法の設定をします。

動画の制作する

Youtube広告を出す前の準備としてYoutubeへ動画アップロードが必要になります。広告は動画か、「画像を並べたスライドショー形式」でアップロードしますYoutubeの動画は開始5秒がとても重要と言われているため、動画に工夫をし効果的な広告をつくりましょう。

広告の目的を決める

Google広告の設定項目には、「このキャンペーンで達成したい目標を選択」があります。 目標を正しく選ぶこと、ターゲット設定を細かくすることで目的に合った広告運用・目標達成が出来るでしょう。

 

新しいキャンペーンの作成

Google広告へログインし、広告掲載に必要な情報を設定を行います。

  • キャンペーンの目標Youtube広告はこの目標設定にあわせて最適なタイミングで広告が配信されるようになっています。販売促進 見込み客獲得 ウェブサイトのトラフィック 商品やブランドの比較検討 ブランド認知とリーチの中から1つを選択します。
  • キャンペーンタイプとキャンペーンのサブタイプを選択するキャンペーンタイプで動画を選択し、キャンペーンのサブタイプでどんな種類の広告を出すか選択します。広告の種類は
    • スキップ可能なインストリーム広告
    • スキップ不可のインストリーム広告
    • バンパー広
    • アウトストリーム広告
    • 広告シーケンス

    の5種類から選びます。

  • キャンペーン名の設定
  • キャンペーン名は自由に決められますが、広告の内容や期間がわかる名前を付けると管理がしやすいです。
  • 入札戦略
  • Youtube広告はオークション方式となっており、指定の広告枠に対して一番高額な上限単価を設定している広告が落札できます。
  • 予算と日程
  • 広告に使う予算と日程の設定をします。広告に対する予算が決まっている時は「キャンペーンの合計」で金額を設定し、「一定期間広告を出したい」時は「日別」を選択します。
  • 言語、地域の設定
  • 言語は、問題ないかぎり「すべての言語」で設定をします。地域は「すべての国と地域」「日本」「別の地域を入力する」から選択ができ、「別の地域を入力する」では都道府県や「指定した住所から半径〇km」という指定もできます。
  • コンテンツの除外と広告枠のタイプ
  • 「コンテンツの除外」を設定することで、広告をどの動画に出すかを選択できます。広告枠のタイプは、推奨のままでOKです。

    広告グループを作成する

    広告の目的ごとにグループを設定します。

  • ユーザー
  • 広告を表示するターゲットを決める設定です。ユーザー属性でターゲットに合わせた性別・年齢・子供の有無・世帯収入を選択します。オーディエンスで広告を出したいターゲットを絞ることができます。
  • コンテンツ
  • コンテンツでは広告を表示するキーワードなどの設定します。ここでは「健康食品」「サプリメント」などのキーワードを設定するといいでしょう。
  • 入札価格
  • Youtube広告はターゲットに表示される際に、オークションにより表示される広告が決まります。入札に使える金額を設定し、落札されるとユーザーに広告が表示されます。

    Youtube広告を掲載するときの注意点

    Youtube広告には審査があり、Googleの動画ポリシーに反する動画などは審査に通りません。以下で健康食品をYoutube広告を掲載する際に注意する点をまとめました。

    動画の品質

    判別できないテキストや粗悪な音質、不鮮明な画像を含む動画は不適切だと判断され掲載することが出来ません。審査の前に動画内のテキストや画像がどの媒体でも鮮明に表示されるのかチェックしましょう。

    許可されない動画フォーマット

    Youtube広告に掲載できる動画はフォーマットが決まっています。よくあるのが広告動画をMP3などファイルでアップロードしてしまう事。掲載する動画は必ずYoutube でサポートされているファイル形式でアップロードするようにしてください。

    著作権違反

    広告で使う音楽や画像は必ず自作のもの、もしくは著作権フリーのものは使いましょう。著作権が発生しているものを使うと広告審査に落ちてしまいます。

    薬機法や景品表示法に違反している表現

    Youtube広告は短い時間でユーザーに商品に興味をもってもらわないといけないため、誇張した表現や誤解を招く表現をしがちです。健康食品などの広告は特に薬機法や景品表示法に違反していないか注意が必要です。

    Youtubeに健康食品広告を掲載して販売促進しよう

    テレビCMに匹敵するほどの力をもつYoutubeに健康食品の広告を掲載することは、コスト面でも販促面でも効果の高い宣伝方法だと言えます。「販売している健康食品の売上が伸びない…」と言う方は一度YOTUBE広告への掲載を検討してみてはいかがでしょうか。

執筆者:OEMビジネスドットコム 編集部(株式会社Cogane studio)

OEMビジネスドットコムのコンテンツ作成を担当しています。株式会社Cogane studioでは、化粧品や健康食品ビジネスに関するマッチング、専門的な情報発信を行っています。

 

化粧品、健康食品ビジネスでお困りごとがあるお客様は是非下記フォームより

ご連絡ください。後ほどスタッフよりご返答させて頂きます

 

 

健康食品OEM Youtube 広告
SNSで最新情報をチェックしよう!
>化粧品OEMビジネスマッチングサイト 「Benten」

化粧品OEMビジネスマッチングサイト 「Benten」

化粧品OEMを探している、オリジナルコスメと作りたい、D2Cブランドを作りたいなど化粧品のあらゆる悩みを解決するビジネスマッチングサイト

CTR IMG